ジャックも逃げ出す最強ロックスターって? Name「Princo」

ぜんぜんヒットしなかったけど、個人的に好きなのがこの曲。2006年にアルバム1枚だけ出して消えたロック歌手、Nameのデビュー・シングルです。
■Name「Princo」

歌詞はだいたいこんな感じ。
ロックスターになるためタイやって来たロンドンの田舎者、ジャック。長いこと音楽を学んで、何でも自分のスタイルがないと気が済まない。「俺をロックスターと呼んでくれ。俺の手でタイ全土を沸かせてやるぜ!」
自信満々のジャックだけれど、ある日友達の家で気になるCDを発見した。なんで、みんなこのバンドのCDを持ってるんだ???
そのバンドの名前は「Princo」! それ以来、どこへ行ってもPrincoのCDを皆が持って皆が聴いている。パソコン・ショップにもCDを売ってるし、親戚の家に泊まってもPrinco、この国の人たちはなんでPrincoってバンドの曲しか聴かないんだ!! と落ち込むジャック。
Princoしか聴かないこの国では、とても俺の音楽が受け入れられる余地なんてない……。そう痛感したジャックは帰国を決意し、飛行機に乗る前にPrincoのCDをお土産に1枚買って帰るのだった……。

タイでCD-Rを買ったことがある人ならご存じでしょうが、「Princo」というのはタイでいちばんよく見かけるCD-Rのメーカー名。そこらで売っている海賊版mp3やエロVCDなんかは6割くらい盤面にPrincoと書いているのでは?
つまり、この曲はジャックの勘違いによる挫折を歌いつつ、「タイ人って海賊版のmp3しか聴かねえよな」と皮肉っているという曲なわけです。こういう風にユーモアを交えつつ社会を皮肉る曲ってタイではかなり珍しくて気に入ってます。
あと、傷心のジャックがロンドンに帰って「自分を打ち負かしたPrinco」のCDを聴いたときどんな反応をするのか? とか思ってニヤリとしたり。
彼のアルバム、たぶん部屋のCDの山の底の方にあると思うので、時間のある時に探してまた聴いてみようかな?
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気BLOGランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン