DARABARに行ってみた。

DARABAR昨日はかねてからの懸案事項だった、「DARABAR」に行ってきました。
(懸案事項=話題のお店・スポットのこと。大変なことにまだ10件以上あります)
「DARABAR」はカセート・ナワミン通り沿いにあるパブ・レストラン。
昨年の10月にグランドオープンして以降、
各種芸能関係のイベントに使われたり、テレビに登場したりと、
いろいろと話題になっているお店です。
知り合いのタイ人によると、なんでも数人のダーラー(芸能人)がオーナーで、
そのコネでイベントやTVのロケなどにたびたび登場しているのだとか。
Teppeiがこの前車で通りかかって、なかなかいい感じだったそうだし、
たまたま詳細な地図も入手できたので、行ってみることにしました。
そんなわけで、午後10時すぎにお店に到着したわけですが……、
人気blogランキングに参加中! このblogを見て「おもしろい!」と思ったら
↓の画像をクリックしてください。やる気が出ちゃいます。それはもう、もりもりと。
人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログへ


これがなかなかよかったですよ!
このスポットにあるほかのパブ・レストランと同様、
屋内(バンドを聴きながら酒を飲んだり踊るのが主体)と、
屋外(屋内から流れてくるバンドをBGMに食事と酒を楽しむ)に
お店が分かれているのですが、
その屋外席が、なんと芝生の中や池の中にコンクリートで掘りごたつ状のテーブル席を作ってるわけですよ!
芝生とか池に囲まれてご飯食べたり、お酒飲んだりできるわけです。
ちょっとうれしくないですか? こういうお店。
特に、青いプールの中の芝生に作ってある掘りごたつ席が人気らしく、
入店したときは(月曜で客は少ないのに)そこだけ満席になってました。
しょうがないので池の中の席に行きましたが、なんかいい感じだったです。
見下ろせばそこに鯉が泳いでるし。料理もけっこうおいしかったし。
スタッフのサービスも(お客が少なかったせいか)行き届いてたし。
かなりくつろいだ気分で午前1時の閉店まで過ごせました。
大音響で踊ってばっかりだったけど、
たまにはこういう店でまったりするのもいいですね。
というわけで、行きたい人のために地図を載せておきます。
(クリックすると大きくなります)
DARABAR MAP
※ちなみに、カセート・ナワミン通りとは、
バンコク北東部の郊外に伸びる片道4車線の広い通り。
両側にパブ・レストランや普通のレストランが何軒も建っているわけですが、
郊外にふさわしく、ことごとくが大型のお店。
車で走り抜けるとでっかい店が次々に見れて面白い所です。
有名なパブ・レストランは「Yes! Indeed」「Immortal」「Pool」など。
このカセート・ナワミン通りと、垂直に交差するエカマイ-ラムイントラ高速道路沿いの通りは、こういった郊外型のお店が多くあり、
一大スポットを形成しています。(スポットと呼ぶにはかなり広範囲ですが……)
各パブ・レストランでは有名歌手によるライブを開催することも多く、
タイ・ポップス好きにとっても覚えておきたいスポットです。
ちなみに、過去ライブが集中してあったときは、2、3日に1回は
このスポットのどこかの店でライブがある状態でした。
(今はそこまでは頻繁ではないみたいですが……)
個人的に頑張って開拓したいエリアではありますが、なにしろ遠い!
タクシーで片道150Bくらいは普通にかかります。
自分たちの車がある人向けのエリアですね。客層もそんな感じの人が多いです。
※今回の写真もk750iで撮ったものをリサイズしています。
もっとはっきりとした写真を見たい方はこちらへ。
グランドオープン時の写真がいっぱい載ってます。
僕の写真よりも、もっといい感じです。