新たなる焼きいも。Stamp「ヤー・キー・モー」

昨年のタイ・インディーズ界を代表すると言っても過言ではないヒット曲のうちの一つに「焼いも」という曲があります。
(この曲の試聴やら詳細やらは、まずこちらでご覧ください
要するにタモリが時々やってる「なりきり中国語」芸みたいな感じで「タイ人がなりきり日本語やりました」という曲なのですが、これが大ヒット(もちろんインディーズ聴く人の間限定で、ですが)。ライブでやるとめちゃくちゃ盛り上がるわけです。
そんな「焼いも」ソングですが、このたびFat FestivalのチケットおまけCD「Fat Code 9」で、別のアーティストによる新バージョンが披露されました。これもなかなか聴かせるいい曲になっています。まずはお聴きください。
■Stamp「ヤー・キー・モー」

อย่าขี้โม้ – STAMP
※Full Songをクリックで全曲試聴可能。
いや~。なんだかとっても心に染みるメロディーですね。
ちなみにこの曲はタイ映画『A Moment In June』の主題歌に選ばれて、Stampの名前を一躍世間に知らしめた大ヒット曲「クワーム・キット」(思考)のセルフカヴァーにもなっています。オリジナルはこちら。
■Stamp「クワーム・キット」

ちなみに歌詞の日本語訳はこちら。
いや~、今の季節、「焼いも」もいいけれど、元の曲の方がさらにいいですね。メロディーだけじゃなくて、歌詞の意味もMVの映像も本当に素晴らしい!
っていうか、こんないい曲、しかも自分の一番の代表曲を、なんでよりによって「そら蒼井」に「クエンティン・タランティーノ」「痛い」「焼いも」にするんでしょうね? 自虐趣味なんですかね?
このStampという人は、ここ1~2年で出てきた新人ライブソング・ライターとしては一番の実力派で、将来的には「2代目Boyd Kosiyapong」となるのでは? と注目していた人なのですが、まさかこんな形で原曲セルフレイプ・カヴァーをやってくれるとは……。
この意外な一面のおかげで、ますます注目すべきアーティストになってしまいました。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気BLOGランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン