激震! 歓声! Moderndog15周年記念コンサート その④

というわけで続きです。本編はゲストが次々と登場して1曲ずつ歌ったり演奏しては去っていくという「MDの部屋」的な構成。ただしトークはほとんどなく、次々と曲を演奏して、観客をグイグイと引き込んでいきます。
ただ、前回の10周年記念もトークなしだったんだけど、今回はセット替えの時間が多くて、前回に比べるとちょっとだけ間延びした印象でしたが。
で、最初のゲストはもちろんこの人(写真右)。活動初期の頃、ベースの正式メンバーとして共に活動していたBobです。
Moderndog「5 3 15」02
彼が抜けることになった経緯は知らないけど、MDが今でもベースに正式メンバーを置かずにずっとヘルプで活動していること、こういうイベントがあると必ずゲストに来ることを考えると、円満脱退だったんでしょうね。
3人ともすごく楽しそうじゃないですか?
でもって2人目のゲストはSukkie
Moderndog「5 3 15」03
この人はModerndogがデビューしたレコード会社Bakery Musicの3人の創設者のうちの一人です。Podいわく「この人がいなければ僕たちはデビューできなかった」。同じくBakery Musicに所属していたバンドPru(現在活動休止中? 解散?)のギターでもあります。
初日は「15歳のお誕生日」ってことでバースデーケーキを持ってきていました。2日目はなし。
と、こういうペースで全ゲストを紹介していくといくら書いても終わらないので、印象に残ったシーンのみを書いていきます。
BTSの中で「理想の女の子」と乗り合わせた時のつかの間の恋心を歌った曲「BTS」ではパンダ君とカバ子さんが登場。
Moderndog「5 3 15」04
この曲ではバックダンサーによるパフォーマンスがなかなか面白かったです。
バックではこんな感じの箱を持った女の子たちが踊ってます。最初のこの箱はBTS車内にある椅子だったんですが、いきなり持ち上げて椅子をかぶりはじめて……。
Moderndog「5 3 15」05
くるっと箱を横に向けて全員がカバ子に変身。
Moderndog「5 3 15」06
さらに箱を4つくっつけ、横を向けて花に。
Moderndog「5 3 15」07
バラバラになってハートマークに。
Moderndog「5 3 15」08
最後は電車になってガタコトと退場していきました。
Moderndog「5 3 15」09
このアイデアがなかなか可愛い! たぶん、前回の10周年記念コンサートでやった人力パネルの発展形なんでしょうが、個人的には小学校の学芸会を思い出してなんだか懐かしくなってしまいました。
と、長くなってきたので次回に続きます。このまま書いてると延々と続きそうなので、次の記事で強引に終わらる予定です。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気BLOGランキングへタイ・ブログランキング blogram投票ボタン