その段差に注意せよ。MIND THE GAP 2周年記念イベント。その2

昨日の続き。「MIND THE GAP」2周年記念イベントです。
続けて登場したのは5人組のインダストリアル・ロックバンド「Revenge of The Cyberman」
最近いろんな所で名前を目にするようになってきた、たぶん赤丸急上昇中のバンドです。
Revenge of Cyberman 01
Revenge of Cyberman 02
去年、この人たちを最初に見たときは「ボーカルが江頭2:50スタイル(ピチピチ黒タイツ&上半身裸)で寝っ転がってジタバタしたり暴れまわったりするのがウリの、騒がしいだけのバンド」という印象だったのですが、その後、見るたびにどんどん演奏がよくなってきて、「聴かせる」バンドになってきました。
本当、格段に良くなってきてるんですよ、彼らは。
新曲も次々作ってるみたいだし、激しい感じのやら、キャッチーな曲やら、静か目の曲やらとバリエーションも豊富。ここからグングン伸びて行きそうな気がします。ちなみに、彼らの曲が何曲かMyspaceからダウンロードできるようになってます。太っ腹!
そして本日のお目当て「Abuse The Youth」
Abuse The Youth
この人たちはもう言うことありません。演奏もパフォーマンスもパワフル。客の大半もこのバンドが目当てだったらしく、力の限り飛び跳ねてました。まさにロックらしいロックなライブ。
アルバムが出てからは地方に行ったりシンガポールに行ったりとかなり精力的に活動しているみたいで、ライブ経験値がガンガン上がってるはず。
でもって、最後は中国からの特別ゲスト「Rebuilding The Right of Statues」。プノンペン→ホーチミン→バンコク→北京というすごい移動距離のツアーの途中に寄ったらしいです。
China Band
この頃になると会場は「Abuse」で満足した客が帰っちゃって、本当にコアなロック好きな人しか残ってない状態。せっかく中国から来たのになんかかわいそうでしたが、ライブはなかなかいい感じでした。踊ってる人はあんまりいなかったんだけど、みんなの視線をガッと引き付けて離さないような感じ。
ボーカルの人が叫ぶたびに首筋やら額にぶっとい青筋がボコボコと浮き上がって、いつか破裂するんじゃないかとドキドキしたのが一番の感想です。僕も正直「Abuse」でお腹いっぱいになったので、あまりよく覚えてません。
その後は本物の胃袋も満たすべく、男子4人でRCA入り口のなんちゃって日本料理店「わいわい」に寄って、なんちゃってな日本料理を食べつつ1時間ほど喋って帰宅。ライブもその後の飯も楽しかった! 久々に週末の夜らしい過ごし方ができました。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ人気BLOGランキングへタイ・ブログランキング