7月2日の猟盤日記。いつの間にか4枚も。

土曜日は、予告した通り「FAT RADIO T-SHIRT FESTIVAL」に行ってきました。
めちゃくちゃいいイベントだったのですが、
これをレポートするとまたも長文になってしまうので、もうしばしお待ちを。
でもって、イベント当日の朝。
一緒に行く友達が一人増えたので、彼女のぶんのチケットを買うためにサイアムスクエアのCDショップ「DJサイアム」へ。
チケットはすでに売り切れだったのですが、
なぜかチケットを買う代わりにCDを買ってしまいました。しかも4枚も。
給料日の数日後ということもあって、かなり財布の紐がゆるんでます。ゆるゆるです。
しかも、この後イベントに行って会場を数時間うろうろする予定。
行く前に荷物重くしてどうするんでしょうね。脳みそもゆるゆるです。
・Nop Ponchamni「The Conclusive Collection Volume 03 : The Greatest
Beginning 1994-2005」

p.nop元P.O.P.のボーカルで現在もソロとして活動中の、
タイの東野幸治ことノップ・ポンチャムニのベスト版。
2枚組なんですが、本編に当たるDISC 1が19曲収録、
ボーナス・トラック的なDISC 2が9曲収録と、
かなり盛りだくさんの内容です。
このノップ・ポンチャムニ、特に女性からの好感度が高く、
まさに「旦那にしたい男性No.1」といった雰囲気。
僕も何度か実物を見てますが、その外見から振る舞いからまさに「いいお兄さん」といった感じです。
その音楽も大人のための落ち着いたポップスといった感じ。
部屋でかけるとお部屋の雰囲気が一段階おしゃれな感じになります。
収録曲はどの曲も過去にヒットしているものばかり。
P.O.P.時代のヒット曲にソロの曲、Bakery Musicのほかの人が歌っていた曲のカヴァーや、このアルバムでしか聴けない曲も入ってますし、
買って損はないでしょう。っていうか、買いましょう。
僕的にはDisc 1の最後に入ってるStory of my Lifeが面白かったです。
Bakery Musicのだれでも知ってるようなヒット曲数十曲から、
だれでも知ってるワンフレーズを抜き出して、
それを繋ぎ合わせて一つの曲にするという、ワンフレーズ・メドレー。
DOJO CITYの曲とかも歌ってて、なんだか笑えます。
(残り3枚は「続きを読む」をクリック!)
人気blogランキングに参加中! このblogを見て「おもしろい!」と思ったら
↓の画像をクリックしてください。やる気が出ちゃいます。それはもう、もりもりと。
人気BLOGランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログへ


・Yarinda Bunnag「High on Dreams」
yarinda以前、グラミーからCDを出していたヤリンダーがインディーズで復活です。
たぶん発売して2カ月くらい経ってますが、
つい最近試聴する機会があって、なんとなくいい感じだったので購入。
グラミーのCDは真っ赤っかの髪の彼女の顔がジャケットで、
当時はすんごいインパクトだったみたいです。
最近タイ人数人に「ヤリンダー」っていうと、ほぼ100%「ああ! あの赤い髪の!」と帰ってくるくらい。
僕もそのアルバム見て「なんじゃこりゃあ!」とジャケ買いしたクチ。
買ってすぐのころはかなり頻繁に聞いていたのですが、
いつのまにか紛失しちゃってました。
今回は4曲入りのミニアルバム。
クレジットを見ると完全に自主制作っぽいです。
・Superbaker「Joy」
superbakerSmallroom所属バンドSuperbakerの2ndアルバム。
昨年発売した1stアルバム(ミニアルバム?)はインディーズとしてはかなりヒット
しました。特に2曲目の「ゴート」ね。
CD WAREHOUSEとか、Superbaker専用の棚を用意して売ってました。
なんか、ほんわかとしたノリのやさしいポップスをやってます。
聴いてると心が安らぎます。
そんなわけで、2 ndアルバムも買ってみました。これから聴いてみます。
・Four-Mod「Four-Mod」VCD
CD聴いて、案の定VCDも欲しくなったので購入。
たぶん死ぬほど可愛いと思います。死ぬのが怖いので、まだ見てません。
というわけで4枚分カバンを重くしてからイベント会場をうろついてたわけですが、
イベントから出てきた後、別のCDショップに行ってさらに2枚購入してます。馬鹿です。