牛丼が……。

今日、会社の同僚がシンガポールへの出張に旅立ちました。
うらやましいです。
だって、シンガポールには吉野家とモスバーガーがあるんですよ!
牛丼が健在なんです。つゆだくだって「Extra Juice!!」と叫べば注文できるはずなんです。
生卵はありませんが、その代わり海外ならではの吉野家メニューだってあるんです。
僕は2年前と3年前にシンガポールに出張して、現地で吉野家を食ってきました。
日本のに比べると、やや肉がかたく、味もしょっぱめですが、
それでも確かに吉牛でした。
日本では男性サラリーマン&大学生が主要客層ですが、
シンガポールはOLとか女子高生がいっぱい来るんです。
日本の中学生カップルがマックでデートするような感じで、
吉野家デートしてたりするんです。
そんなアメージングなシンガポール吉野家に2泊3日で通えちゃうんですよ!
これをうらやましいと言わずしてなんといおう。
キットゥン・吉野家・マクマークです。
ちなみに、このバンコクにも吉野家が進出する計画があったとか。
で、ちょうどBSE騒動のあおりを食らって進出計画が立ち消えになってしまったという噂。なんか悔しいです。
そんなわけで、シンガポールに行った同僚には、
「テイクアウト一丁、つゆだく大盛りで!
バンコクまで飛行機で1時間だから! 空港まで受け取りに行くから!」
と牛丼弁当のお土産を頼んでおきました。
っていうか、いつもシンガポール行く人には頼むんですけど、
だれも本気に受け取ってくれず、買って来た人は一人もいません。
今日行った彼女も本気にしてないと思います。
この、牛丼への熱い思いが届くのは、一体いつになることやら……。
吉野家inシンガポール。
人気blogランキングに参加中! このblogを見て「おもしろい!」と思ったら
↓の画像をクリックしてください。やる気が出ます。むにゅむにゅっと出ちゃいます。
人気BLOGランキングへ