充実の週末① BOOZE編

先週末は、なんだかすがすがしいくらいに充実していた。
これを書いてて、自然と顔が優しくなっちゃうくらい。
こんな週末が過ごせるなんて、僕は幸せ者だとつくづく思う。
【6月24日の日記】
夜、最近アツいと噂の「BOOZE」(トンロー・ソイ10)に繰り出す。
前回行ったのが4月16日だったから、実に2カ月ぶりだ。
(日記書いてると、こういうときに便利だよなぁ)
前回も週末に行ったわけだけれど、今日の方が断然混んでいたた。
僕は仕事だったので、Teppeiたちに先に行ってもらったんだけれど、
午後9時半に入った時点ですでに座る席がなかったとか。
(↑これはかなりアツくなっている証拠です。普通に盛り上がってる所では、週末でも9時半に行けばほぼ席があります)
客の年齢層はやや高めで、大学生2割に社会人8割といった感じ。
女性客の服とか明らかに高そうで、
そのままホテルのパーティーに出てもおかしくないような格好もちらほら。ハイソ向けのパブといえるでしょう。
ちなみにミキサーは40B。
これはカオサンやラチャダー・ソイ4に比べると10B高くなっています。
(RCAやトンローなど、ややハイソ向け&大人のノリを意識した店は、
ほとんど40Bになっています)
ウィスキーはジョニ赤の1リットル瓶が1290B。
今回使った金額は3人で2000Bでした。
さらにすごいことに、ジョニーウォーカーの4.5リットル瓶を売っています。2歳児並みの大きさはあります。
Teppeiが値段を聞いたところレッドで6500B。
ネタで置いてるのかと思ったら、屋外席では飲んでるグループが2、3組いてビックリ。
しかも3人で飲んでたりして、「僕はまだまだ修行が足りないなぁ」と反省することしきりです。
音響はまあまあ。DJは最後に出てきたDJ MEEHは相変わらず凄かったけれど、
11時ごろのDJはいまいち。バンドもいまいち盛り上げベタだったような気がする。
ただ、ここはちょっと年齢層高めなので、あえて盛り上げすぎないようにしてるのかもしれません。大人のノリってやつで。
ただし、客はみんなすんごく楽しそうにしてましたね
しかも、特筆すべきは場がかなり盛り上がってきた12時20分ごろ。
(以下は「続きを読む」をクリック!)
人気blogランキングに参加中! このblogを見て「おもしろい!」と思ったら
↓の画像をクリックしてください。やる気が出ます。むにゅむにゅっと出ちゃいます。
人気BLOGランキングへ


バンドの時間に歌手・セナーホーイが登場。
(今年に入ってから「エープ・ンガオ」という曲がロングヒット中。どこのパブでもこの曲がかかると盛り上がる)
特に告知もしてなかったみたいで、このサイプライズ・ゲストの登場でさらに場は沸騰。
独特のユーモラスな声でシリーフールズ数曲と
持ち歌のエープ・ンガオを歌っていきました。
このセナーホーイ、雑誌とかでちょくちょく見かけてて、
「いつか見てみたいな~」と思っていただけに、めっちゃくちゃうれしかったです。
そして1時ちょうどくらいから、SPEEDのレジデンスDJでもある
DJ MEEHが登場。他店のDJよりも頭一つ抜きん出たプレイをしてました。
僕が思うに、この店は客を楽しませるための演出がかなり上手なのでは?
タイムテーブルの組み立て方もそうだし、
サプライズゲストを用意するところ、
酒も4.5リットル瓶を用意して「ちょっと違うぞ」感を出したり。
中央のテーブル席、ソファー席、バーカウンター、屋外、2階席などいろいろなタイプの場所を用意してるし。内装もなかなか凝ってます。
あとは、店員の態度がもうちょっと柔らかくなると完璧かも。
また行きたいお店です。
ちなみに今日かかったお金は1人当たり700Bと、普段より100B高かったです。