やっぱりナマの方が楽しいよね。その2

生放送以外に「ナマの方が楽しいもの」といえば、なんと言っても「生演奏」ですよね、やっぱり!
(僕をよく知る友人から「また偽善者くさいブログ書きやがって……」という声が聞こえて来そうですが、気にせず続けます)
ってことでパブ&ライブ強化週間の第2弾は16日。inchでのETC.&Groove Ridersライブに行ってきました。この日も収録があったので、それを終えてから店に駆けつけたのが午後8時。
いつものinchライブなら、この時間に入店すれば余裕でステージ近くの席が取れるんですが……なんとこの時点ですでに満席。1階と2階両方の席が埋まってただけじゃなく、カウンターも客でイパーイ。さらにステージ前の空間にもステーション(酒置き台)がズラーリ。8時の時点でこんなかよ! さすが大学休み+人気バンド2組集合なだけあるわ。
しょうがないので、唯一残っていたバーカウンターの隅っこというかほぼ裏側の棚(かろうじてステージがちょこっと見えるけど、とにかくしょぼい場所)に酒を置くことにしたのですが……次から次へと客がやってきて、そのしょぼい場所すら人でいっぱいに。僕より遅く来た人とかはトイレに行く通路にステーションを構えたりしてました。
ちなみに一番混んでる時の様子はこんな感じです。
inch大盛況。
そんなわけで、人がぎゅうぎゅう詰まって、そろそろ酸素も少なくなってくるんじゃないか、って頃合にまずはETC.が登場! と同時に、
「キャーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!」
いきなり会場に響き渡る大歓声。普通パブでのライブってこんなに歓声が上がったりしないのでなんだか新鮮です。
そうして始まったETC.のライブ。
ETC.@inch その1
途中で特別ゲストも登場。顔がちゃんと見えなかったんですが、たぶんPeachbandのボーカルNuiです。ラップしてました。
ETC.@inch その2
ヒット曲はそれなりにあるし、演奏も上手いんですが……パブでやるライブとしてはいまいち。曲の途中に各パートのソロが入ったり、いろいろアレンジを加えてやるんだけど、とにかく長い! 1曲1曲が間延びしてるだけじゃなくって、ライブ自体もだらだらやってる印象。です。
「あ、ここで止めたらいい感じに盛り上がって終わるな」という時に、すかさず次の曲(しかもあまり盛り上がらない)が始まったりします。
結局1時間半以上もダラダラやってライブは終了。
ちなみに彼らの出世作となったのがこの曲。2ndアルバム収録の「ター・クー・クライ」(その人はだれだ?)。男が挙動不審で面白いです。

そうして突入したDJタイムはかなりよかった! アゲアゲのヒット曲の合間にMr.Teamの「チョー・マリ・Fever」に入ってるセルフ・カヴァーバージョンとかマイナーな曲をさりげなく混ぜたりして。inchやっぱり大好き。
でもって締めのGroove Ridersが登場。やっぱり場内に轟く大歓声(というかもはや悲鳴?)。
Groove Riders @ inch
この日はETC.のせいで時間が押しまくってたのか、1時間足らずで午前2時になってしまいライブが終了。
(なんでもステージ前に警察の集団が見に来ていたようなので、午前2時キッカリに終了しないといけなかったくさい)
でも、その中でギターとベースの演奏合戦があったり、きっちり緩急つけて盛り上げまくりました。1時間足らずだけど満足度120%です。彼らは今年に入ってからかなりの数のパブライブをこなしてるみたいだけど、元々上手い人たちだし、見るたびにどんどんよくなってってる気がします。
いま個人的に気に入ってる彼らの曲がこの「ター・タン・ナン」(すべては彼女)。最近パブに行くと早めの時間帯にDJがよくかけてます。

そんなわけでかなり満足したこの日のinch。帰りがけにHIP HOPゾーンに寄ってみたけど、こっちもかなり盛り上がっててなかなかいい感じでした。Joey Boyが遊びに来てたみたいだし(この人はinchによく来てる)。
今度はこっちに行ってみたいですね。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング