ウィーハー! これがタイのセクシー祭りだ!「Leo Sexy Party」 その3

なんだかズルズルと続いちゃってるこのシリーズもようやくラストです。
J Jetrinが退場したあとは、またもやDJタイムに突入。「主役」のショーの間は引っ込んでいたLeoガールズがまたもやお立ち台に登って踊り始めます。
正直、カメラ持ってて踊れないし、ビールも飲めない(トイレが気の遠くなるほど遠い)ので、DJタイムはどうでもいいんですけど、しつこいほど「SEXY」をテーマにした選曲はさすがでした。Cash「Hey Sexy」流してるDJ見たの初めてだよ!

DJタイムが終わったら、いよいよお待ちかねの「選考結果発表」。
まずはファイナリスト7人がステージ上に再度集合。万が一「何これ? どこのサイドライン?」とか思ったとしてもコメント欄に書き込んではいけません。自重しましょう。
Leo Sexy Party Final 01
特別審査員のルークケート(Metinee)も壇上に登場。
この人はタイを代表するスーパーモデルで、「Club-F」なる超・有名モデルばかりを集めたモデル事務所も経営しているすごい人です。
Leo Sexy Party Final 02
まずは準Sexy Leo Girlsとしてこの3人が選ばれました。
Leo Sexy Party Final 03
んでもって、見事今回のSexy Leo Girlに選ばれたのはこの子! 賞金100万Bをゲットした上で、ルークケートに王冠をかぶせてもらってます。
Leo Sexy Party Final 04
審査結果については、あえてコメントいたしませんが、聞くところによると、この子、うちの会社のスタッフと友達らしいですよ。
というわけでタイらしくベタなセクシー・コンテストも無事に終了。残るイベントは、Blackhead+Silly Foolsのジョイント・ライブ。実を言うとワタクシ、これが目当てで3時間もかけてやって来たのです。
ステージ上で両バンドのローディーの人が準備し始めて、これはステージ前に人が押しかけてきてむっちゃくちゃ盛り上がるぞ、うわーきつそうだ。なんて思っていたら、すでに帰り始める人がちらほら……。彼らはセクシーコンテストがお目当てだったよう。おかげでステージ前から人が減ってライブが見やすくなった……と思ったら、人が減ったおかげでPiyoさん発見! 会場のどこかに絶対いる! と思ってたんだけどやっぱりイター!
ということでさっそくPiyoさん&ビッグえぼ子さんの隣まで移動して、ライブ観戦。
Piyoさんの前情報では「2つのバンドが『交互』に『4曲ずつ』やる」ということだったし、すでに帰り始めてる客もいるので、1時間足らずのちょっとした「おまけライブ」的なものを想像していたのですが、さすがBlackheadとSilly Fools、そんなおしゃまさんなライブはやりませんでした。
まずはLeo Girlsのダンサーたちを交えてBlackheadからスタート。ボーカルのPuはいつもいつにもまして笑顔が光っていた気がします。
Leo Sexy Party - Black Fools 01
1発目はイベントの趣旨に合わせて彼らのロングヒット曲「ラオ・ジャー」(酒よ)。すでに記憶が定かではないので間違っていたらすみません。
เหล้าจ๋า – blackhead
続いてSilly Foolsもニューアルバム収録の新曲で飛ばしてくれます……が、正直いってあまり聴き込んでないのでどの曲をやってるんだかわかりません。って書くとまたPiyoさんに怒られるので、「パンチがある曲で、聴いて一発で気に入りました」と付け加えておきます。
Leo Sexy Party - Black Fools 02
しかし、Sillyのライブは久々に見るんですけど、ボーカルのBenがライブ・パフォーマンスもしっかり板についていて、その成長っぷりに感激しました。最初に見た頃は完全に棒立ち。歌うだけで精一杯で、ダラダラ汗流しながら歌ってたのに……もう新人っぽさはすっかり抜けてベテランになってますね。
しかも、「交互に」やるって聞いてたんですが、のっけから両バンドが一緒にやっています。すげぇ、SillyもBlackheadもほかのバンドと一緒にやるところなんて初めて見たよ! ファンにはたまらない「お宝画像」ってやつですか?
Leo Sexy Party - Black Fools 03
でもって、最近よくやっているというラン兄さんのベースソロ。これから狩りを始める時にやる、インディアンの聖なる儀式みたい。「おいしい鹿が獲れますように」
Leo Sexy Party - Black Fools 04
しかし……最初に「4曲ずつ」と聞いてたんだけど、両方合わせて10曲以上やってるのにライブがぜんぜん終わらない! Sillyがライブのラストに使える曲で会場を沸かせまくって、「あぁ、終わったー!」と思ったら、お次はBlackheadが出てきてさらに沸かせる曲をやる……って感じで、結局16曲くらいはやったのでは?
特にSilly Foolsは後半に昔のヒット曲をまとめて持ってきていて、会場の盛り上がり方に天井がないというか、1曲やるごとに会場の温度が1℃上がるような感じでした。
そしてラストは両バンドの全メンバーが壇上に上がって夢の競演。どっちもむっちゃくちゃ楽しそうに演奏しあってます。
Leo Sexy Party - Black Fools 05
いやーええもん見たわ~と思いながら、Piyoさん号にちゃっかり乗せてもらって会場を後にしたのでした。
ちなみに今回、会場で一番可愛かった子↓(オレ評価で一番)
2枚とも同一人物です。
Leo Sexy Party - Best01Leo Sexy Party - Best02
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング