Tata YoungのニューシングルはHIP HOPらしい。

DangerousTATA imageなんだか最近はTata Youngのことばっかり書いちゃってますね。
めちゃくちゃ好きってわけじゃないんですけどね。なんででしょう?
そんなわけで今日もTata情報です。
7月に発売されるというニューアルバムについてのニュースリリースが届きました。といっても、そんなに情報は書いてないのですが。
タイトルは「DangerousTATA」
2年ぶりとなるタイ語でのアルバムだそう。
写真はそのイメージみたいです。なんか相川七瀬みたいだよね。
今回のアルバム制作に協力しているアーティストがかなり豪華です。
同じレコード会社傘下のレーベルBakery MusicとBlack Sheepの、
・ノップ=ポンチャムニ(元P.O.P.のボーカル)
・Thaitanium
・Tor(たぶんB5のピアノの人)
・ボーイ=トライ・プーミラット

ほか多数のアーティストが参加しています。
シングルとなる「Dangerous」は超人気のHIP HOPグループThaitaniumがフィーチャーしているということなので、
かなり本格的なHIP HOPなのではないでしょうか。
ダンシング・クイーンTata Youngが歌うHIP HOP。
なんか、それだけで話題性じゅうぶんって感じです。
ただ、全曲HIP HOPというわけではなくて、
ダンス、ポップ、R&Bなど多岐にわたる、バラエティ豊かなものになるそう。
リリースには「Tata Youngの魅力を100%出し切った」って書いてます。
でもって、僕的に注目してるのは、Bakery MusicとBlack Sheepのアーティストが制作に参加してるという点。
人気blogランキングに参加中。応援の1クリックをお願いします!
にほんブログ村 音楽ブログへ


Bakery Musicは3月にSony BMGの傘下に入ったわけですが、
それ以降、Bakery Music名義で出ているアルバムって、
過去に出した曲を集めたベスト盤やコンピレーション・アルバムだけだったわけです。
昨日紹介したMessed Upとか。
つまり、合併だか買収以降Bakery Musicのアーティストとしては新しい仕事をほとんどやってなくて、
今回のアルバム制作への協力が、たぶん目立った活動としては初めてのはずです。
(いや、僕の知らないところでいろいろ活動してるはずですし、それぞれLove Isのアーティストとしては新曲も発表してます)
Bakery MusicもBlack Sheepも所属アーティストも
もともとの個性が違いますからね、三者三様って感じで。
Sony BMG所属になったBakery Musicがどんな風に変わっていくのか。
また、Black SheepやTata Youngとかと同じ会社の傘下になったことで、
どんなケミストリーが起こるのか。
個人的にはこの辺が今回のTataのニューアルバムからちらっとでも感じられるんじゃないかなあと思っています。
このアルバム、7月何日に発売されるのかは未定ですが、
おそらくコンサートの前に発売して、
コンサートの時に収録曲を歌うような気がします。
ってことは、Bakery MusicとBlack Sheepのアーティストがゲスト参加するかもしれないですね。
コンサート見にいく人は、買って予習しておきましょう。
っていうか、ほかにもいっぱい注目のアルバムが出る予定なんですよ、
特に今週から来週にかけて!
・Scrubbのニューアルバム
・NaphornというBlack Sheep所属アーティストのアルバム
・AngieというBlack Sheep所属アーティストのアルバム
・RSからデビューするティーンズモデル2人組「Four-Mod」のデビューアルバム
とか。
また全部買ったらお金足りない病にかかっちゃうじゃないですか!
Bakery 10周年コンサートのVCDだってまだ買えてないのに!