脂肪質の祭典に行ってきたよ。<ライブ編> Fat Festival in Chiang Mai

こんにちは。
最近、日本の友達の訪タイラッシュ+仕事が忙しく、更新が滞っちゃってます。ここのところ毎日ヘビーに飲んでる気が……そろそろ肝臓が心配なので、ちょっと抑えないと。
さてさて。ファットフェスinチェンマイシリーズの最後はライブの話。といっても今回は、「初Fat」というタイ人の友達と会場を回ったこともあって、あんまりライブを見ていません。
ライブだけに集中すると人混みとステージしか味わえないので、会場のいいところを味わってもらうためにも適当にぶらぶらしつつ、気が向いたらライブを数曲、飽きたらぶらぶらする……という「つまみ食い」方式で楽しんでたのです。
そんな中でちゃんと最初から最後まで見たライブをご紹介。
■SO::ON(Cliquetpar) @Overhead Night Club
昨年のFAT FESでも登場した、遠藤さん&WITさんたちによる作品「Overhead Night Club」の改良版でのライブです。(「Overhead Night Club」って何? というかたはこちらをご覧ください)
Overhead Night Club 01
改良版は、前のバージョンに比べて穴のある位置が変わってました。
前のバージョンでは整然と列になって開いていたのですが、今回はけっこうランダム気味。穴が2、3個隣接して開いているところもありました。
この開け方だと、友達同士2、3人で近い穴に頭を突っ込んで楽しむこともできます。
外から見た場合も、人の立つ位置がランダムになるので、ごちゃっと人がいる感じになって楽しそうです。
Overhead Night Club 02
でもって、CliquetparことBanggくんのライブはというと相変わらずの無敵ソングって感じ。
Overhead Night Club 03
本人は「のだめカンタービレ」にハマっていたらしく、曲ものだめ風味(要するにオーケストラの音)で味付け。クラシック+電子音楽ってところがオリジナリティあふれているというか、Cliquetparらしく変態的というか、とにかく面白いライブでした。
友達も首から上だけでふにふに踊ってかなりご満悦だったご様子。
■Ornaree @2ndステージ
そしてOrnaree姐さん。
1人で出てきて最初にアコースティックでゆったり目の曲。
次の曲はメンバー4人揃って普通に歌い、3曲目はまたセットを変えてキーボードを持ち出す……という風に、こまめにセットを変えていろいろ聴かせてくれました。
Ornaree
Ornareeの後はなんとなく手持ち無沙汰になったので、清水さんやPhuちゃん、BanggくんがいるSO::ONブースに入り浸り。ケープムーを肴に酒を飲みつつ会場を行き交う人の姿をながめたりしてまたーりと過ごしました。あまりアクティブに楽しまないFat Fesもいいもんだなあ。
でもって、次回は6月にコーンケーンでやるみたいです。これも行けるかな?
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング