JetでPotato。

昨晩はPotatoのライブを見てきました。
Potato見るの超久しぶりなので、思いっきり飲まなきゃ、踊らなきゃ! ってことでデジカメ持たずに出かけたので写真は撮ってません。
僕のデジカメはでかく、持ってくと踊りづらい上に、壊したり他人にぶつけないようにずっと気にしてないといけないので……Potatoファンの人、すんません。
会場はトンロー・ソイ10の「JET」。ここ、たしかオープンして1年くらい経つんですが、遊びに行くのは昨日が初めてでした。
オープン当初はフェラーリとかスポーツタイプの超・高級外車を店の前にずらりと並べて停めておくなどして高級感をアピールしていたので、「どんなおしゃれ店なんだろう」と常々思っていたのですが……。
予想に反してダサかったです。
いや、別にダサい店は嫌いじゃないんですよ。僕だっておしゃれさんでも何でもないですし! 特にラチャダーの「ハリウッド」みたいに「田舎(イサーン)臭いところを目指して、きっちりダサくしてる店」とか、むしろ好感が持てるくらい。まぁ、ほとんど遊びに行かないですけどね!
でもこのJET、「おしゃれな店を目指そうとしたけど、資金またはセンスが中途半端なせいで結果的にダサくなってしまっている」というダメな方のパターンでした。
具体的に言っていくと、
・3年以上前のRoute 66で使ってたような丸テーブルを使ってる。しかもRouteの丸テーブルより安物で、グラグラする。
・フロア部分はソファー席になっているけど、ソファーを詰めて置きすぎ。中の方のテーブルに入ると出れない。トイレに行きづらい。
・VJの作った映像、特にライブ・イベントの告知映像がしょぼすぎ。中学生でも作れるぞ、みたいな内容。
・壁紙に統一感がない。
・バーカウンターが高すぎで、僕くらい背の高い男の人じゃないとそこに酒を置いて踊ることができない。
・ステージが超狭い。
・照明に工夫がない。
・動線が悪くて、混んでるとトイレ行くのがちょっと大変。
・DJブースのデザインが田舎臭い。
・ウェイターの着てるTシャツがダサい。
・トイレにCMを流すモニターがあるものの、4個あるうち2個が取り外され、残りの2個も広告が入っておらず、Windowsのデスクトップ画面を延々と流している。しかも、モニターに表示されてる文字を読むと、CMを流すためのソフトの利用期間が切れて登録しなおさないといけない、みたいなことを書いている。

う~む、見事なまでにハード部分がダメです。
が! ソフト部分、つまりバンドやDJの流す音楽や人的サービスについてはかなりよかった! です。特にバンドの選曲。1組見ただけですけど、定番ヒット曲からちょっと通な曲までをひと通りやってくれて、かなりアガりました。
JetでPotato。さて、肝心のPotatoのライブはというと、当然のようにアゲアゲでした。
実は、最近思うことがあってライブが始まるまではかなり凹んでたというか、楽しめる気分じゃなかったのですが、ライブが始まって3曲くらい演奏し終わった頃にはみんなで歌って踊ってる僕がいました。
2曲目にLowな気分ながらも無理やり口とのどを動かして歌ってるうちに徐々にアガってきて、3曲目にはLowな気分が消え、4曲目にはドッカーン!って感じで。最後のほうには一緒に行ったメンバー5人と輪になって肩を組んだ上、全員で合唱しつつさらにピョンピョン飛びながらくるくる回る……というわけのわからない盛り上がりよう。いやー。Potatoの曲にはアガらずにはいられない魅力がありますね。いやー楽しかった!
そんなわけで、今日からちょこっと島に行ってきます。更新滞ったらごめんなさい。
人気blogランキングに参加中!
このblogを見て「おもしろい!」と思ったら下のボタンをクリックして投票してください。

人気BLOGランキングへブログランキング・にほんブログ村へタイ・ブログランキング